【お悩み】整理整頓が苦手

【お悩み】

整理整頓が苦手ですぐへやの中がごちゃごちゃします。片付けのコツを教えてください。

 

【お返事】

✨『捨てる』『床に物を置かない』『整理整頓しない』✨

片付けが苦手な人、最後までやる気が続かない人にはずばりこの3つです!
まず大切なのは、「片付いていること」ではなく「片付いたように見えること」です。
よく、戸棚やクローゼットの中から整理整頓を始める方がいますが、普段見えないところから片付けを始めると挫折した時にがっかりします。
見えている部分が何もきれいになっていないからです。
まずは一番視界に入る床から片付けを始めましょう。最初は床に散らばっているものを重ねるだけでもいいのです。
やればやるほどきれいになっていく達成感がないと、片付けは続きません😢

 

次に、物を捨てましょう、思い切って。
片付けが苦手なら、片付けるほどのものがないことが一番理想です。
要らない服、読まない本、ごみ箱に投げ入れてゴールし損ねた紙類…
ゴミ袋やビニール袋片手に、どんどん捨てていきましょう。
ただし、勢い余って大切な書類や必要なものまで捨ててしまわないように注意です。
そして、整理整頓をしないこと、これも重要です。
分類する必要も、畳んでしまう必要もありません。
「服は全部この箱にただ入れる」「捨てていいか分からないものは全部この棚」くらいおおざっぱでもいいのです!
服もタオルも毎度畳まなくても使えるし着れます。
もちろん畳んだ方がしわもなくきれいに使えます。でも、脱いだ服が床に落ちている人にはこの方法が案外楽でおすすめですよ。
自分に合った片付け方法で、無理なくきれいなお部屋をキープしましょう🌸

関連記事

  1. 【お悩み】一人暮らしを始めたけど…

  2. 【よくあるお悩み】すぐに疲れてしまう

  3. 【よくあるお悩み】食べたいものを買っていると、お金がなくなります

  4. 【よくあるお悩み】カップラーメンばかり食べてしまう

  5. 【よくあるお悩み】昼夜逆転の生活が直らない

生活訓練 就労移行支援

就労継続支援B型