精神疾患や障害によって学校や就労などにブランクが生じた場合自分に自信を失ってしまうことがあります。そしてご家族の方もその自信を持てない様子に心配を重ねることが多いのではないでしょうか。

このような状況の時、ご本人は自信を持てず自己評価も非常に低下している場合が多いのです。

自己評価が低下している状況で働いたり、友人と会うことが時には苦痛となることもあります。うつ病や気分の落ち込みから自分の能力などについて正しく認識できない場合もありますし、経験が少ないことで実際に自分がどのくらいできるのかそれを確認しないといけない場面に直面することで怖くなってしまい回避してしまうことにつながる場合もあります。

このような状況にある時アミークスではショートステップで自分ができることを確認する作業をスタッフと進めていきます。

一定程度回復が見られたところでさらに新しい活動をスタッフと一緒に取り組んでみるなど幅を広げていくことで自分の得意不得意、できないことをできないといえるようになるなど自分を受け入れられるようになっていくのです。

また、同じように悩んでいる方と悩みを共有したり、気持ちを表現するための練習を行うことも自己評価を高めていくためには有効であると考えます。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

体験、ご見学を随時受け付けております。

電話 022-302-5368

メール amicus-courage@outlook.jp

までお問い合わせください。