Sendai Start Ups!!  社会起業家ピッチイベントに登壇いたしました。

施設長の高橋です。

2月22日に社会起業家の支援プログラムを半年間受け、イベントにて精神疾患を持つ方が自分らしく働くをテーマに今後の事業展開を

お話させていただきました。

実はアミークスは2017年に仙台市主催のビジネスグランプリで奨励賞をいただいています。

VISIONに掲げていますように私たちは全ての人が「はたらく」「誰かをたすける」ということで誰かとつながりを持ち、

助けられながらも自分らしく生きていく。

精神疾患等に起因する孤立は社会的な孤立要因とつながりさらに社会復帰を困難なものにさせていく。

医療が近年で発達して症状は抑えられるようになったけれども、社会とつながるためのガイドがまだまだ抜け落ちていると普段の支援から考えています。

本当の意味で回復するためには自らの力で働き続けている状況を勝ち取るのではなく、良い人間関係を作りながら自分らしく働き続けられるようになることが必要です。

だから施設の中で回復していくためのプロセスはもちろん必要だけど、社会にある資源やサービス、つながりを使ったり、貢献する経験も回復のプロセスに組み込んでいきたいなぁと考えています。

私たちは今までなかったサービスを社会に創り出し、提供していきます。

 

 

 

 

関連記事

  1. つながるマルシェ&ワークショップを開催します。

  2. 見学・体験のご相談をうけたまわっています。

  3. ウェブページを更新しました

  4. アミークスZOEN 開所

生活訓練 就労移行支援

就労継続支援B型